HOME>記事一覧>自分に合った賃貸管理手段を知っておくと便利

委託管理とはどんなものなのか

住宅模型

マンション管理をするときに委託管理が利用できます。これはクライアントに代わり管理会社が作業を行ってくれるものです。例えば入居者の手続きから賃貸借契約などの手続きも代行してくれるのが強みです。他にも賃料の回収なども対応するので使いやすいでしょう。

サブリースを利用すれば安心

サブリースはマンション管理をすべて業者に任せるサービスです。これは空室リスクに対応するサービスが付いているので非常に便利でしょう。マンションは空室があると利益が出ません。サブリースなら仮に空室が出てしまっても最低収入が保証されているので安心感があります。どれくらいの家賃を保証してくれるのかはマンションを管理会社により違いがあるので調べておきましょう。注意点としてサブリース契約をするときには契約内容を細かくチェックしておくと良いです。

サブリースと委託管理はどちらが良いのか

基本的に委託管理は特定の作業のマンション管理会社に任せたいときに利用すると良いでしょう。委託する作業が少ない分コストも安めです。サブリースは安全にマンションを管理をしたいときに便利です。例えば本業があって、副業でマンション経営を行っているという方にサブリースは適しています。自分の生活スタイルを確認して最適な手段を選ぶのが理想的なマンション経営手段です。

広告募集中